自動気象観測システム

広島大学附属福山中・高等学校


(協力:大阪大学人間科学部 教育システム工学講座 Project Wind)
 



このプロジェクトは、温度や気圧、風向などを測定する気象センサーと、
インターネットに接続されたコンピュータを組み合わせて自動測定を行い、
得られたデータを蓄積して、WWWを通じてリアルタイムに発信する
システムを構築、理科の気象分野などでの教育利用を図るものです。

本プロジェクトの詳細につきましては、次のページをご覧下さい。
http://walkone.hus.osaka-u.ac.jp/wroot/wind/

気象センサーはDAVIS Instrumentsの Health EnviroMonitorを使用しています。



ここから、実際のリアルタイム測定データを読み出すことが出来ます。
センサーの設置場所は、広島県福山市の 広島大学附属福山中・高等学校です。

最新のデータは、10分毎に更新されます。今日の気象変化のグラフを参照して下さい。
また、今日および特定の一日の気象変化を、グラフもしくはテキストで参照することも出来ます。

以下の処理から選んでください。
年 日の
1日分の気象データ(テキスト)を

☆ データは10分ごとに更新されています ☆
 
 

今日一日の全テキストデータと、日付指定をして読み込む1日分のテキストデータは
10分が1行、スペース区切りのテキスト形式ファイルになっています。
読み込みを終了した後、テキスト形式でディスクに保存し、
市販の表計算ソフトウェアで読み込むと、任意のデータの
グラフ化を行うことが出来ます。

 ・テキストデータの項目と単位(左から順)

  日付(yy-mm-dd)
 時刻(HH:MM)
 10分間における、室内温度の平均(地学準備室) 度
 10分間における、室外温度の平均(屋上) 度
 10分間における、室外温度の最高 度
 10分間における、室外温度の最低 度
 THWSI(Temperature-Humidity-Sun-Wind-Index) 度
 THW 室内 度
 THW 室外 度
 日射量 W/m2
 10分間における、日射量の最大 W/m2
 紫外線量 UV index
 10分間における、紫外線量の最大 UV index
 UV dose
 気圧 hPa
 10分間における、平均風速 m/s
 10分間における、最大風速 m/s
 10分間における、風向の平均
 10分間における、体感温度の平均 度
 10分間における、雨量 mm
 1時間あたりの、雨量予測 mm
 10分間における、室内湿度の平均 %
 10分間における、室外湿度の平均 %
 露点 度
 A.Per 1データあたりの測定時間(10分固定)

 [注意]日射量と紫外線のセンサーは、垂直方向からの光線を
 受けるよう設置してあります。太陽の方向によって違いますが
 実際に屋外で人体が受ける日射・紫外線は、表示される値よりも
 大きくなります。

 (System Version 3.0)
気象センサーはDAVIS Instrumentsの Health EnviroMonitorを使用しています。



広島大学附属福山中・高等学校のホームページへ